とある男性から受けたスメハラ体験

身近にいるナルシストな男性!彼から受けたスメハラについてです。
MENU

ナルシスト男性から受けたスメハラについて

香水を振りかける男性

 

これは私が20代半ばの頃のスメハラ体験です。

 

当時、私は大手企業会社の事務員として働いていたのですが
新入社員として入ったばかりの場所では常に頭を
下げてばかりの状態でした。

 

私の教育係として2つ年上の男性が常に傍にいたのですが
この先輩こそがスメハラの張本人でした。

 

先輩の臭いは毎日変わる香水の匂いに包まれていて
先輩が出勤すると臭いで気付く程でした。

 

きっと他の人にはスメハラにはなっていなかったのかもしれませんが
匂いに敏感で香水の匂いが苦手な私には
吐き気すら感じることでした。

 

先輩は私の隣の席で休憩時間すらも一緒にとるように
なっていたので毎日が本当に地獄です。

 

このままの状態が続ければ、しょうもないスメハラが
原因で退社すら考えてしまうと感じ、
先輩に香水のことをソッと触れました。

 

先輩は自分の放っているキツイ香水の臭いに関し、
自信満々な態度で

 

「俺さ、結構モテるんだよね。もしかして君もこの匂いで
俺のこと忘れられなくなっちゃった?」
と言ってきました。

 

やはりスメハラをしていると自覚は全くないようです。
ナルシストな男性に香水を止めろというのは難しいのでしょうか?!

 

このままスメハラに耐えるしかないと感じていた時、
上司から先輩が呼び出され香水禁止と注意されたようです。

 

落ち込む先輩の姿に笑いがこみ上げてきました。
どうやら私以外にもスメハラ被害者は存在したようで
上司に言いつけたのでしょう。

 

その後、先輩が香水をつけて出勤してくる
ことはなくなりました。

 

私もスメハラで不快な思いをすることがなくなったので
快適に仕事が出来るようになりました。

 

香水の匂いで周りを不快にさせていることも
あるかもしれません。
香水の分量を守って自己主張をするべきです!

 

>>>即効できるスメハラ対策とは?!

 

関連ページ

職場であったスメハラの恐怖!
職場であったスメハラにまつわるお話です。
コーヒー親父のスメハラ攻撃とは?!
コーヒーによるスメハラ!その実態とは?!
私自身がスメハラを行っていたという衝撃事実!
スメハラは被害者だけじゃない!いつでも加害者になりえるということを皆さん知るべきです・・・
自分の口臭がスメハラじゃないか怖い!
気づかないうちに口臭が発生していてスメハラの犯人に!そんな恐怖に恐れをなしている人も多いようです。
スメハラ彼女に同情したけど、最後はン?となった話
毎日の仕事がスメハラでモチベーションががた落ち?!
毎日続く職場でのスメハラ!これでも仕事のモチベーションが保てません!
タバコによるスメハラ!喫煙室は意味ない!?
タバコによるスメハラ!対策としてあると思っていた喫煙室が意味がないのです。
スメハラされてるなんて相手に言えない・・・
スメハラは本当に厄介!それはうかつに相手に言えないこと!それに尽きます・・・
スメハラの犯人だとを自覚しつつもわきが治療を始めない同僚
私の同僚自分がわきがでそれによってスメハラをしていると自覚しているのに治療等を始めてくれないのです・・・
スメハラ関連の裁判は誰もが被告になる可能性がある?!
スメハラが裁判の種になったとき!誰しもが被告になる可能性だってあるんです!
香水だし良い香りじゃない!はスメハラ加害者なっちゃうかも!?
香水の香りは人により好き嫌いが分かれるもの!自分が良くてもそれがスメハラになっちゃうかも!
柔軟剤でも太刀打ちできるのか?!そんなスメハラ武勇伝!
夫の職場での強烈なスメハラ!柔軟剤での対策を社内的に試みるも・・・
スメハラを訴える結局のところのワケとは?
加害者にも被害者にもなりうるスメハラ!でもスメハラを訴える理由ってよく考えると根本的なところにある気がするんです!
冬場の敵!ブーツ臭のスメハラ対策とは?!
冬場に蒸れてきつくなるのがブーツ臭!これも一種のスメハラ!その対策についてです!
このページの先頭へ
インフレ