スメハラ実録

スメハラについて経験された方のお話です。
MENU

実談!スメハラ話集記事一覧

以前勤めていた職場での話ですが、上司にとんでもないワキガのスメハラーがいました。直接言うのも可哀そうですし、周りの職場の人達ももちろん触れられない話題なのですごく気を使っていました。人生で一番と言っていいほどの激臭でした。臭いと思うレベルのワキガの100倍ほどのイメージです。その被害は甚大でした。昼食中にその上司が現れると席を立たないと嘔吐してしまうそうなレベル。分煙室に現れるとその部屋を出ないと...

バイト先の店長が凄まじいほどのコーヒー好きで、スタッフルームで見かけるたびになんらかのコーヒーを飲んでいます。飲んでいるだけなら全然構わないのですが、その状態で近くまで寄ってきて喋り倒してくるのだから大変です。口内ケアもしないまま、まさにマシンガンのような勢いでトークを繰り広げるので、店長の口内で生成されたコーヒー風味の口臭がブワッと鼻を刺激してくるのです。これがスメハラじゃなければ何がスメハラな...

スメハラとは、体臭や口臭等の臭いによって周りの人を不愉快にさせてしまう事を言いますが、殆どの場合本人には自覚がありません。私も仕事上で、他人に指摘されるまではスメハラを自身が行っていた事に、全く気付きませんでした。またスメハラは言葉のイメージ的には業と行っているかの様に思われますが、意図的に不愉快にさせているわけではないので嫌がらせとは言えないものです。ですが、周りからしてみたら意図的であろうと無...

人は誰でも少なからず口臭があると思います。近づいて話すと相手の口臭に気が付きますし、自分も相手にスメハラをしているのではと気にしています。自分は現在コールセンターに勤めています。つまり、話すことが重要な仕事です。対面で人に向かって話すわけではなく、デスクの上のパソコンに向かって話しをするため、周りの人の口臭が臭うことはほどんどありません。ところが、数ヶ月前に席替えをして隣になった女性の口臭がかなり...

私が勤務していた会社は総勢50名程の小さな会社でした。その中で今で言う女子力高めの者が受付嬢として窓口に配属されていました。その選抜女子の一人にかなり強烈なワキガ臭を放つ女性がいたんです。彼女がそのフロアーに居るだけで、あの臭いが充満してしまうのです。訪ねていらっしゃるお客様に対して心ならずもスメハラ状態となっていた訳です。勿論悪意あっての事ではないと思うのですが、本人が気付きにくいと言われている...

私が勤めている会社は、女性が私を含めて5名いて、その他40名は全て男性という環境で働いています。しかも少しガテン系が入った職種であるので、職場のスメハラは私達女性5人の大いなる悩みといえます。まず第一のスメハラにタバコ臭があります。社内には分煙室があるにはあるのですが、普段働いているところがタバコの臭いがしないだけに、タバコを吸ってきた男性上司の口臭や衣服に着いたタバコの臭いのスメハラはかなりしん...

においにハラスメントがあるなんて今までは知りませんでした。スメハラって言うんですね!においって“匂い”って書けばパンの焼ける匂いとか、花の匂いとか、プラスな感じですよね。でも“臭い”とも書けるわけで、そう書くと汗の臭いとか下水の臭いとか、顔をしかめたくなる感じです。しかもスメハラと感じる閾値とか、許容量とかって人によってずいぶん違うんですよね。においも、ある人にとっては“匂い”でも、他の人は“臭い...

臭いを出している本人は「スメハラをしよう」だなんて意識も無いのに、周りはスメハラに感じることってありますよね。体臭って、まさにそれだと思います。体臭も、明らかに不潔にしていたり、不衛生であることがはたから分かるのであれば注意のしようもあります。「ちょっと汗臭いから、ちゃんとお風呂入って!」とか「生乾きの臭いがするから、気を付けた方がいいよ!」「スメハラだよ!」とか。でも本人なりに対策をしていても抑...

これは私が20代半ばの頃のスメハラ体験です。当時、私は大手企業会社の事務員として働いていたのですが新入社員として入ったばかりの場所では常に頭を下げてばかりの状態でした。私の教育係として2つ年上の男性が常に傍にいたのですがこの先輩こそがスメハラの張本人でした。先輩の臭いは毎日変わる香水の匂いに包まれていて先輩が出勤すると臭いで気付く程でした。きっと他の人にはスメハラにはなっていなかったのかもしれませ...

無意識のうちに誰かを不快にさせる人は許せますが、そうでない場合に私は毅然とした態度を取ります。スメハラも、臭いの発生源であることを本人が自覚していて対策を取らないなら許すことができません。ここまで強く決め込むようになったのは、わきがで周囲を不快にさせていた同僚がいたからです。体質が関係しているので仕方がないと思いながら接していましたが、ある日を境に同情の気持ちが吹き飛んでしまいます。休憩室で同僚と...

過去にスメハラが原因で裁判にまで発展した事例を二つも経験しているので、これらの経験から断言できることがあります。スメハラにまつわる裁判においては、臭いの原因になっている人もそれを指摘した人も被告になる確率がゼロではないことです。実は、過去の経験では両方の立場で裁判所に出頭した経緯を持ちます。まず、私の加齢臭が原因でスメハラ扱いされたときのことです。空調設備が整っていない職場ですから、少しでも鼻につ...

以前働いていたバイト先のスーパーで、私はスメハラを経験しました。その当時、○○ハラスメントという言葉は様々ありましたがありましたが、臭いに対してのスメハラという言葉があるとは知らず、初めてスメハラと聞いたときはなんのことだかわからず。でも説明されて納得でした。スメハラの相手は同じチェッカーの年上の先輩!レジというと隣とはかなり離れているはずなのに、とにかく香水の臭いがきついのです。例えるなら、小学...

私は国際結婚してフランス在住の主婦です。現地人夫が数年前、同僚の強力なスメハラ攻撃にさらされていました。その同僚は40代初めの男性なのですが、1週間全く同じ格好で出社し、週末にのみ洗濯をするのだそうです。ですので月曜日はスメハラはありません。ですが火曜にレベル1、水曜にレベル2…と、そのスメハラレベルはどんどん上がって行くのです。「柔軟剤をあいつにプレゼントしよう!」という意見が社内で出ました。で...

私の職場は、高温多湿で汗をよくかくのでスメハラにならないように気を使います。なぜなら、スメハラと訴える方も訴えられる方もあまり気分の良いものではないからです。特に私の職場は女性もいるため、スメハラで訴えられるのは嫌なので汗の管理等には気を使います。そのため、休憩ごとのシャツの着替えや制汗剤を身体に吹きかけたり、仕事後シャワーを浴びるなのの対策はとってます。それでも、スメハラ訴えるようであれば諦める...

私は、飲食店で働いています。冬になると若いバイトの女の子が、ブーツを履いて出勤してくるのですが、一日履いたブーツを脱いだ後の臭いは、まさにスメハラ!困ったことに本人は、自分がスメハラの原因になっているとは全く気付いていないので、何の対策も取ってくれないんです。仕事中は、パンプスに履き替えるのですが、やっぱり足の酸っぱい匂いは鼻についてしまい、お客様に不快な思いをさせていないかドキドキしてしまいます...

このページの先頭へ
インフレ